だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【迷ったらこれ!】おさるのジョージセット(ギフトラッピング込み)
たれぱんだ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

たれぱんだ

作・絵: 末政ひかる
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ビジネスマンまで広い人気を誇る、たれぱんだの基本の1冊。30万部を超えるベストセラーで、「たれポート」など、楽しいページがもりだくさん。たれぱんだを知りたければ、とりあえずこれを読むべし!の本。そして謎はさらに深まる…。

ベストレビュー

たれてる。たれてる。

上の子が、まさに「自分みたい」とかいってました。えぇ、うちのお子さまは、たれぱんだのようによくたれています。
キャラクターは知っていましたが、こんな絵本も出ていたんですねー。意外と知らなかったたれぱんだの秘密がたくさん載ってて面白かったです。
特に、それなりに自主トレして、体力作りをしている(らしい)たれぱんだは可愛かったですね。
(てんぐざるさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…



葉祥明さんの描く不朽の名作

たれぱんだ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット