ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
ふわふわ、もこもこ。今年のミッフィーは・・・ゆきだるま?!
めーめーはなはな
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

めーめーはなはな

作・絵: 沼野 正子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「めーめーはなはな」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年08月

対象年齢 10ヵ月から2才向き

出版社からの紹介

ぬいぐるみのゾウと女の子が、お互いの目、鼻、口、耳、手足などを比べ合って遊んでいるうちに、お腹をポンポンたたきながら踊りだし、お尻とお尻でドーン!と盛り上がります。ぬいぐるみのゾウは女の子と同じぐらいの大きさで、生きているように動いて一緒に遊びます。著者がお孫さんと遊ぶ中から作られた、身体が触れ合う楽しい絵本。色鉛筆のタッチが生きています。

ベストレビュー

手 お腹(ぽこぽんぽこぽん)

体の部位の部分を覚えるのに役立つし、触って触れ合うとても嬉しい絵本です。色鉛筆画でチッチの顔が強烈な印象を受けるし、ぞうさんもおしゃれな印象を受けます。孫は、「手」と「お腹」を覚えているので、自分のわかる「手」の部分にとても嬉しくていつまでも「手」と言って喜んでいます。お腹は、「ぽこぽんわ?」って問いかけるとお腹を「ぽこぽん ぽこぽん」(まだ、言葉は無理ですが)と、たたいて喜んでいます。あかちゃんからお薦めの絵本です。
(ぴょーん爺さん 50代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ


沼野 正子さんのその他の作品

おにつばとうさん / タンタンコロリン / 地獄めぐり 鬼の大宴会 / 地獄めぐり 針山つなわたり / 地獄めぐり 閻魔庁から / にしまち3ばんちの ねこたち



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

めーめーはなはな

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.89




全ページためしよみ
年齢別絵本セット