もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
秋空のトト
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

秋空のトト

  • 絵本
作: 那須 正幹
絵: 永田 萌
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「秋空のトト」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

秋の季節を舞台に、飼い犬の「トト」の死をとおして描く、少女の成長物語。

ベストレビュー

じ〜んとくる作品

これは、読み聞かせに最適の作品だと思います。
読み終わったあと、心がじーんと来て、考えさせられる時間が持てます。年長の息子に読み聞かせを終えた後、私もその一人でした。
正直言いまして、私は犬は苦手です。でも、息子は、いつかはお家で犬を飼えたらいいなーなんて夢を描いているようです。
どんなに可愛い犬でも、年を取るにつれて可愛さは失われていくもの。主人公のミカもそう思う一人だったかも知れません。ちょっとばかり、自分の生活のお荷物?なんて感じてしまったり。でも、犬が亡くなってはじめて、心に染み付いていたことに気付くんですね。家族と一緒なんです。
思い出は、あとからあとから湧き出てくる。一緒に過ごした時間は、歴史なのです。
絵もとってもマッチして良かったと思いました。
(秀のママさん 30代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

那須 正幹さんのその他の作品

塩田の運動会 / 少年たちの戦場 / ポプラ文庫 ズッコケ中年三人組 それいけズッコケ40歳 / ズッコケ熟年三人組 / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(9) 古田足日子どもの本 / ポプラ文庫 ヒロシマ 1949 歩きだした日

永田 萌さんのその他の作品

新装版 ばらいろのもり / みえとコウノトリ / おやゆびひめ / 雪の女王 / 野の白鳥 / もうすぐ夏休み



『よるのようふくやさん』穂高順也さん 寺島ゆかさんインタビュー

秋空のトト

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット