ねんねのうた ねんねのうた
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
おばけたちと仲良くなって、ぐっすり眠りにつくまでのお話。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
講談社青い鳥文庫 獣の奏者(6)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

講談社青い鳥文庫 獣の奏者(6)

  • 児童書
著: 上橋 菜穂子 武本糸会
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥620 +税

「講談社青い鳥文庫 獣の奏者(6)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

最古の闘蛇村に連綿と伝えられてきた遠き民の血筋。リョザ神王国の王祖ジェと闘蛇との思いがけないつながり。そして、母ソヨンの死に秘められていた強い思い。みずからも母となり、すべてを知ったエリンは…。

ベストレビュー

エリンのVの後半

獣の奏者Vの後半がこれ、前半が5として青い鳥文庫で出ています。

獣を人が操ろうだとは思いあがった考え。これを読んで本当にそう思います。人が獣を操れば、その人を操ろうとする人も出てくるのはリアルです。それでも皆が自分の自由な人生を望むのは理解ができます。泣けてしまう作品です。

娘が育ったらぜひ読ませたいです。
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


上橋 菜穂子さんのその他の作品

物語と歩いてきた道 / 角川文庫 鹿の王(1) / 角川文庫 鹿の王(2) / 増補改訂版 「守り人」のすべて / 軽装版 炎路を行く者 ―守り人作品集― / 鹿の王 上

武本糸会さんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 恐竜がくれた夏休み / 講談社青い鳥文庫 ぼくと未来屋の夏 / 講談社 青い鳥文庫 獣の奏者(8) / 講談社 青い鳥文庫 獣の奏者(7) / 獣の奏者 5 / 獣の奏者 4



『おもしろいほど日常単語が身につく 英語&日本語(バイリンガル)かるた』インタビュー

講談社青い鳥文庫 獣の奏者(6)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット