おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
見てください、この可愛さ…。「こぐまちゃん」と「卯三郎こけし」の奇跡のコラボです!
どうなるの?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どうなるの?

作・絵: メアリー・マーフィ
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥650 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「どうなるの?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年03月
ISBN: 9784577028513

対象年齢: 幼児から

出版社からの紹介

たねをまいたらなんになる?新しいことに次々と挑戦していくリトルペンギン。小さな疑問が発見へと変わるしかけ絵本です。

ベストレビュー

はじめてのお気に入り?

2ヶ月半の娘の為に初めて購入した本です。まだ絵本は早いかな〜と思いましたが読んであげると目を大きく見開いてよ〜く見ています。子供ってすごいですね。

赤や黄色などはっきりした色使いがいいのかも知れません。

内容はペンギンが木の種を植えたり、鳥に餌をあげたりします。簡単なしかけ絵本でページの半分をめくると芽がでたり、鳥がたくさん飛んで来たりと変化があり、多分もう少し大きくなってからでも楽しめるのではないでしょうか?

文章が短いのですぐに覚えられ、本を見せなくてもだっこしながらお話ししてあげられます。

この絵本をきっかけに絵本が好きな子になってくれればと思います。
(モカ3さん 30代・ママ 女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


メアリー・マーフィさんのその他の作品

リトルペンギンのきしゃぽっぽ / やさしいね! / しゅっぱ〜つ! / あかちゃんにちゅっ! / やってごらん! / なんにでもなれるよ



山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

どうなるの?

みんなの声(8人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット