あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
ぴよちゃんのおやすみなさい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぴよちゃんのおやすみなさい

  • 絵本
作・絵: いりやま さとし
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥780 +税

「ぴよちゃんのおやすみなさい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年11月
ISBN: 9784052022562

乳幼児
200×155 36頁

関連するスペシャルコンテンツ


デジタルえほんミュージアム「ぴよちゃんのせかい展」


いりやまさとしさんにインタビューしました!


いりやまさとしさんにインタビューしました!

(デジタル)体験する絵本アプリ『ぴよちゃんの おともだち』 for iPad/iPhone

出版社からの紹介

満月の夜、おさんぽにでかけたぴよちゃん。ところが、誘おうとした友達は寝ているし、黒雲に月が隠され、あたりは真っ暗になるしで…。ぴよちゃんと一緒に「おやすみなさい」を言いたくなるしかけがいっぱいの楽しい絵本。寝る前の読み聞かせにぴったり。

ベストレビュー

寝る前の本にぴったり!

ひよこのぴよちゃんシリーズの11月に出たばかりの新作です。ぴよちゃんが、いろんな動物に「おやすみ」を言うし、最後にぴよちゃんも寝てしまって「おやすみなさい」で終わるお話なので、本を閉じながら、「ぴよちゃんも寝ちゃったから、もう寝ようね。おやすみなさい。」と言って電気を消せるので、寝る前の読み聞かせタイムの最後の1冊にすると便利な本。いつもきれいないりやまさとしさんのパステルタッチの絵が、夜の描写なのでいっそうファンタスティックで素敵です。満月がとってもきれいで、お月見したくなります。水面に映った月を見て「おつきさまってつめたいの?」と猫に質問するぴよちゃんがかわいい! 「とってきてあげる」と姉御肌で水に飛び込む猫もかわいい! 娘はふくろうの目が光るシーンのしかけがお気に入り。しかけのすごさでは前作の『ぴよちゃんのおともだち』がすごく楽しくてよかったですが、『おやすみなさい』は、しかけというよりは、とにかく絵が素敵です。(もちろん、しかけもいっぱい入ってるんですが)読み手の私も癒されるふんわりやさしいイラストのタッチが母娘でお気に入りです。実はこの本、1〜3歳向けの本なので、5歳の娘には、内容が幼いかな?と思ったんですが、今、ひらがなとカタカナを読みはじめた娘が一人で読むのにちょうどよいレベルらしく、時々一人読みもしてます。(寝る前は私が読むのが定番ですが。今晩もこれで今さっき寝かしつけたところです。)
(まゆすけさん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

いりやま さとしさんのその他の作品

パンダ なりきりたいそう / パンダ ともだちたいそう / ゆうえんちべんとう / もりで いちばんの クリスマスツリー / ラッキーのおるすばん / ぴよちゃんの知育えほん おおきいちいさい



『てのりにんじゃ』山田マチさん 北村裕花さん インタビュー

ぴよちゃんのおやすみなさい

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット