みなみへ みなみへ
作: ダニエル・ダンカン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
海のうえで出会った“あいぼう”。それぞれが帰る場所は……? 一人ぼっちの漁師さんと1羽のトリのお話。
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
デパートにいたライオンの子
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

デパートにいたライオンの子

作: 大石 真
絵: 赤星 亮衛
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

ベストレビュー

不思議さと、生真面目さと

表紙の絵、動物はいいのですが
なんとも人の絵は、独特のタッチです

Suntoryのトリスのおじさんのような(^^ゞ
この人は、一体なんだったんだろう・・・

とか

タイミングよくアフリカへ行くおじさんが来たなぁ・・・

とか

1978年当時の幼年童話だからなのでしょうか
レトロな感じと
生真面目さを拭えません

ライオンのおかあさんは、幸せだったのかな・・・と
本筋から離れるようなことを考えてしまいました
(しいら☆さん 40代・ママ 男の子19歳)

出版社おすすめ


大石 真さんのその他の作品

ふしぎなひこうき / 名作よんでよんで おやすみ前のお話366話 4冊入り / はじめてよむ童話集 5 すこしかなしい話 / 名作よんでよんで グリムどうわ15話 / うらしまたろう / イソップどうわ 25話

赤星 亮衛さんのその他の作品

小さな魔法のほうき / パオのおくりもの / さっきはごめんね



『トリック オア トリート!』岡村志満子さんインタビュー

デパートにいたライオンの子

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット