ゆきが くれた おくりもの ゆきが くれた おくりもの
文: リチャード・カーティス 絵: レベッカ・コッブ 訳: ふしみ みさを  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある寒い冬の夜、ロンドンの街に大雪が降った! 勉強のできない男の子と、きびしい先生に起きた、あたたかな奇跡のものがたり。
てんぐざるさん 40代・ママ

映像で見てみたい気がしました。
この作品は日本では2014年の10月に…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
子どもの育ちを支える絵本
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

子どもの育ちを支える絵本

作: 脇 明子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年05月
ISBN: 9784000229128

206頁

出版社からの紹介

世の中に絵本はあふれているけれど,いったいどれを選んだらよいのでしょうか.幼い子どもたちに何より必要なのは,ひとや自然と関わる豊かな実体験.その不足をさまざまに補ってくれる絵本の魅力を,保育園や幼稚園のゆかいな事例をたっぷり交えながら紹介します.好評『読む力は生きる力』『物語が生きる力を育てる』の実践編.

ベストレビュー

子どもには、パワフルな絵本を

 子どもが絵本の読み聞かせを必要とする意味が、わかりやく書かれています。
 「お話を共有する」ことの大切と、実体験の重要さもよくわかりました。
 どのような絵本が子どもの成長に役に立つのか教えてくれます。

 「大人はほのぼのした絵本に癒しを求めます。けれど子どもには、成長したい、と思えるようなパワフルな絵本を選んで」
 という言葉が印象に残りました。
 「楽しい、かわいい、おもしろい」だけでなく、もっと絵本を見る目を肥やしていきたいなと思いました。
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

脇 明子さんのその他の作品

岩波少年文庫 北風のうしろの国(上) / 岩波少年文庫 北風のうしろの国(下) / 蛙となれよ冷し瓜 一茶の人生と俳句 / 読む力が未来をひらく / ノウサギとハリネズミ / 岩波少年文庫 小公女



新しいタイプのおやすみ絵本『バクのほんやさん』たきせあきひこさんインタビュー

子どもの育ちを支える絵本

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット