庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ペンギンきょうだい ふねのたび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ペンギンきょうだい ふねのたび

  • 絵本
作: 工藤 ノリコ
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年06月20日
ISBN: 9784893095220

180×210mm 32P 上製 hard cover

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

おねえちゃん、ぺんちゃん、ギンちゃん。ペンギンの3きょうだい。
もう、この組み合わせを見ただけで何か物語が見えてきそう・・・なのが「ペンギンきょうだい」シリーズです。
前回の列車に引き続き、今回はなんと素敵な船の旅!きょうだいだけで出かけます。
小さな島で泳いだり、船長特製のハンバーガーランチを食べたり。
きょうだい達は3にんは、楽園を大満喫するのです。幸せそう・・・。あ、ちょっとしたハプニングも起こるけどね。
工藤ノリコさんファンなら、ペンギンきょうだいはもちろん、一緒に船に乗る他のお客さん達のキャラクターが見逃せないのは言うまでもないのですが、今回はまた海上、海中、砂浜の景色が素晴らしい!!ペンちゃん達とリアルな海ガメやイルカが画面の中で自然に共存しているのがとても不思議で魅力的な世界をつくりだしています。
「は〜っ。」と思わずため息がこぼれちゃうこの絵本、是非皆さんも満喫してみてくださいね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ペンギンきょうだい ふねのたび

出版社からの紹介

おねえちゃん、ペンちゃん、ギンちゃんは、3人だけで船の旅に出かけます。お魚がいっぱいの海で泳いだり、船長特製のハンバーガーランチを食べたり、楽園のような南の海を大まんきつ! 人気シリーズ第2弾。

ベストレビュー

乗って遊んでおいしく食べるぺんぎんきょうだい

おなじみぺんぎんきょうだいが
ふねに乗ってたびにでかけます。

ただふねに乗って移動するだけではなくて
途中でちょっとみんなで寄り道
船長さんの焼いてくれるハンバーガーがとってもおいしそう!
娘もハンバーガー食べたい!とリクエストをするほど。

このシリーズの本はどの本もごはんがとってもおいしそうで
自分も旅行に出て一緒に食べたくなります
(はらぺこひつじさん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


工藤 ノリコさんのその他の作品

ノラネコぐんだんそらをとぶ / ノラネコぐんだんたべものGIFT BOX(2さつセット) / ノラネコぐんだんのりものGIFT BOX(2さつセット) / ピヨピヨ おばあちゃんのうち / ノラネコぐんだん おすしやさん / センシュちゃんとウオットちゃん ながいたび



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

ペンギンきょうだい ふねのたび

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.62

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 31人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット