おばけのてんぷら おばけのてんぷら おばけのてんぷらの試し読みができます!
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさこがごきげんでてんぷらをあげていると、においにさそわれた山のおばけが、そーっとしのびこんできました。さあ、たいへん!
【出産のお祝いに】絵本みたいなカタログギフト「おめでとセレクション」
さびしいくま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さびしいくま

作・絵: クレイ・カーミッシェル
訳: 江國 香織
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「さびしいくま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年08月
ISBN: 9784776400745


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

ある朝、くまが目覚めると、なかよしのクララがいませんでした。くまは心細くてなりません。「ひとり暮らしのほうが自由でいいじゃないか」というねこに、自分を愛してくれるひとのいる幸せには、とうていかなわないと思うくまでした……。身近な幸せに気づかせてくれる、素敵な絵本。

ベストレビュー

ほのぼのあたたかい気持ちになれますよ♪

「海辺のくま」「ふるびたくま」に続く3冊目だそうです。

ある朝、くまが目覚めるとなかよしのクララがいません。
家中をさがしまわっても見つかりません。
ひとりさびしく朝食を食べたくまは、今度は外にさがしに行き・・・???

「まいご」というポスターがかわいいです。
のらねこがいい味出してます。
何てことのないお話なのに、なんだかとってもあたたかい気持ちになるのは、くま(ぬいぐるみ)の語り口がかわいいからでしょうか?
「ふるびたくま」と併せて、特に女の子におすすめしたい絵本です♪(「海辺のくま」もぜひ読んでみたいです。)


(ぼのさん 30代・ママ 男の子11歳、女の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

クレイ・カーミッシェルさんのその他の作品

ふるびたくま / 海辺のくま

江國 香織さんのその他の作品

ゆき、まだかなあ / ナイアガラの女王 / 100万分の1回のねこ / ぼくはきみで きみはぼく / マドレーヌとパリのふるいやしき / おやゆびひめ



『あるかしら書店』発売記念<br>ヨシタケシンスケ×金柿秀幸 対談レポート

さびしいくま

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット