もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【迷ったらこれ!】おさるのジョージセット(ギフトラッピング込み)
犠牲(サクリファイス)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

犠牲(サクリファイス)

作: 柳田邦男
出版社: 文藝春秋

本体価格: ¥1,381 +税

「犠牲(サクリファイス)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

生きようよから・・・

これは一般書です
細谷さんの「生きようよ」の中で作者の次男の自死について書かれた作品と紹介されてました

迷いましたが思い切って図書館で借りてきて読んでみました

命の大切さを我が息子によって「脳死とは」について深く深く掘り下げて書かれている実話です

読んでいて胸が張り裂けそうにもなりまた、震災での不条理な死についても、様々感じることがありました

作者自身もこのことがあって、児童書の翻訳にも精力的にこなされていると思います

家族の気持ち、医者の気持ち、多くの方が「命」「死」についての考え方が違うのも事実・・・

テーマは重いですが、「心のケア」が重要視されている今、悲しみに寄り添う行為(同苦)は絶対に必要だと感じます
(風の秋桜さん 40代・その他の方 男の子、男の子)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


柳田邦男さんのその他の作品

ぞうさん、どこにいるの? / 100年インタビュー 悲しみは真の人生の始まり / 夏の日の思い出は心のゆりかご / 雨の降る日は考える日にしよう / コルチャック先生 子どもの権利条約の父 / でも、わたし生きていくわ



絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

犠牲(サクリファイス)

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット