おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…
【迷ったらこれ!】おさるのジョージセット(ギフトラッピング込み)
しあわせのはね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しあわせのはね

作・絵: 田中 伸介
出版社: 文芸社

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「しあわせのはね」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

モノクロの線で形作られた感動の作品! 老夫婦と羽のついた不思議な犬との交流を描いた“字のない絵本”。読み進んでいくうちに笑顔が泣き顔に変わります。そして最後にあなたはどんな表情をしているでしょうか──?

ベストレビュー

引き込まれます

今、我が子は1歳。この絵本は発売当初にイラスト・内容共に気に入って購入しました。時が過ぎ、今年、子供が生まれ本棚からでてきました。
何気なく絵に合った文章を作りながら読み聞かせているうちに、子供はこの本が大好きに。
「はね、はね!」とせがみ、絵に合った「ごめん」「わんわん」等、楽しそうです。寝るときにはこの本がお気に入り。もう少し大きくなって、この本を自分の文章で読んでくれる日がとても待ち遠しいです。
(たぬママさん 30代・ママ 男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

田中 伸介さんのその他の作品

なくしものくじら / ネコとツリー / クモノス / ありがとうさようならベス / おかっぱちゃんとひみつのともだち / ねこの王子様



困っているぼくのところに本物の神様が!

しあわせのはね

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット