おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろうの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケさん、待望の最新刊! もれたって、いいじゃないか、ちょっぴりなんだから!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
あめのひの おはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あめのひの おはなし

  • 絵本
作・絵: かこ さとし
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あめのひの おはなし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年
ISBN: 9784338100021

幼児〜

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

あめのひに,おかあさんをむかえにいった,さあちゃんとゆうちゃんは,かえるちゃんたちと……。

ベストレビュー

雨の日も楽しい

特になにか物語に起承転結があるわけでもないこの絵本、
もうすぐ5歳になる娘にはちょっと読むのが遅過ぎたかもしれません。
さあちゃんとゆうちゃんがどうぶつたちと一緒に、雨の中、おかあさんを
お迎えに行く、というだけのお話です。
でも、雨の日も楽しいのだよね、という気持ちは絵本から伝わって
きてよかったです。娘もさあちゃん達と同じように、傘を差して
歩きたがります。「雨の中を歩く」「傘を差す」ってだけで
小さな子どもはうれしいのですよねえ。
おかあさんもみんながお迎えにきてくれてうれしかっただろうなあ。
(ぽこさんママさん 40代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


かこ さとしさんのその他の作品

過去六年間を顧みて / こまったこぐま こまったこりす / あさですよ よるですよ / あかですよ あおですよ / コウノトリのコウちゃん / 未来のだるまちゃんへ



楽しく読んで楽しく知れる、新発想の忍者図鑑絵本

あめのひの おはなし

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.28

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット