モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
しいら☆さん 50代・その他の方

ほっこり!クリスマス2016にお薦め!
ふくざわさんの絵本大好きな方 多いで…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
サティさんはかわりもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サティさんはかわりもの

作: M.T.アンダーソン
絵: ペトラ・マザーズ
訳: 今江 祥智 遠藤 育枝
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「サティさんはかわりもの」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年09月
ISBN: 9784776400783


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

ベストレビュー

サティさんへの愛を感じる作品でした。

音楽家『エリック・サティ』の伝記っぽい絵本です。
“っぽい”としたのは、茶目っ気たっぷりの描き方で、若い頃はなかなかその個性的で革新的な才能が有り余りすぎたため、周りから認められず仲間も得られなかったサティさんですが、
サティさんの性格も含め、何となく飄々とあるがま前に描かれているので、歴史的偉人の「伝記」を読んでいる感が、あまりなかったからです。
これは作者や挿絵の作家「ぺトラ・マザーズ」さんや邦訳者(今江祥智さんと遠藤育枝さん)たちの『エリック・サティ』への愛情(敬愛に近いかも)が大きかったと思います。

音楽に興味のある人には特にお薦めしたくなる作品ですが、絵本としての作りも完成度が高いように思うので、絵の道へ進みたい人の「作品のお手本」としても素晴らしいと思います。
サティさんという音楽家の名前は小学生でも、高学年くらいになれば名前くらいは聞いたことがあるかもしれませんが、あまり身近な存在の有名人ではないので、
この本を薦めるなら中学生。高校生以上かな〜。
でも、読んでみる価値はありますよ。面白かったです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子16歳 女の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

M.T.アンダーソンさんのその他の作品

ぼくはだれもいない世界の果てで

ペトラ・マザーズさんのその他の作品

ドドさん結婚おめでとう / ハービーのないしょのサンタ / ハービーのおかしなケーキうた / ロッティーとハービー あたらしい ともだち / ローザから キスをいっぱい / ぼくのお気にいり バルビーニさんちのセオドアくんの話

今江 祥智さんのその他の作品

あのこ / 子どもの本の海で泳いで / ごきげんなライオン すてきなたからもの / ぼんぼん / 優しさごっこ / ごきげんなライオン ともだちはくまくん

遠藤 育枝さんのその他の作品

ごきげんなライオン たのしい空のたび / ごきげんなライオン ともだちさがしに / クリスマスにはおひげがいっぱい!?ほんとのサンタさんの話  / 世界をかえた魚 タラの物語 / つばさをもらったライオン / 風車小屋ねこカッチェ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

サティさんはかわりもの

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット