もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
にんじんのあかえちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

にんじんのあかえちゃん

作・絵: いなべやすえ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥362 +税

「にんじんのあかえちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年06月

対象年齢 4才から5才向き

出版社からの紹介

にんじんのあかえちゃんは、お母さんが焼いたクッキーを持って、おばあちゃんのお見舞いに。途中、大工のかぼすけおじさんや、パン屋のとーまさんなど、町のみんなも加わってにぎやかに歩いていきます。ところが、途中の原っぱでお昼寝している間に、牛のもーもこさんがクッキーを全部食べてしまいました。さあ、みんなはクッキーのかわりにおばあちゃんにどんなお見舞いをするのでしょう?

ベストレビュー

おせっかいで、気のいい野菜たちが登場します。

単純明解なお話なんですが、主人公のあかえちゃんが「にんじん」というのが、要チェック!
頭の上にある緑の葉っぱが、なんともキュートでした。
周りに出てくる隣人たちも、一昔前の長家を見ているような、おせっかいで、気のいい野菜たちが登場します。
お掃除好きのたまねぎのおばさんやら、カボチャの大工さんやら、見ていて、とっても楽しかったです。
(てんぐざるさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子4歳)

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!



ミキハウスの「宮沢賢治の絵本」シリーズ  とことん語ろう!【座談会】編集者・松田素子さん、絵本ナビ編集長・磯崎園子、絵本ナビライター・大和田佳世

にんじんのあかえちゃん

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45




全ページためしよみ
年齢別絵本セット