大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
ふわふわ、もこもこ。今年のミッフィーは・・・ゆきだるま?!
あお
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あお

  • 絵本
作・絵: ポリー・ダンバー
訳: もとした いづみ
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「あお」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年01月
ISBN: 9784577029138

対象年齢: 4歳から

この作品が含まれるテーマ

みどころ

 バーティーは「あお」が大好きな男の子。セーターもあお、くつもあお、あおい犬のくびわだって持っている。
でも一番欲しいのは「あおいいぬ」。だからバーティーは自分が「あおいいぬ」になりきって遊んでいます。すると・・・「あん!」
本物の犬がやってきた!うれしくてとびあがるバーティー。でも・・・あおくない。バーティーは悩みます。そして一生懸命考えた解決策は。
 ロンドンでイラストレーターとして活躍中の作者のポリー。このお話は「青い靴箱に住んでいる小さなダルメシアンのぬいぐるみを見たときに浮かんだ。」そうです。そして「持ち主の二ールも青い服、青い目で青が大好きな男の子だったの。」。そう言う通り、この絵本の魅力はなんと言っても青いセーターを着た主人公の男の子。遊んでる時、考えている時、喜んでいる時。全身を使って感情を表現しています。その軽快な動き、姿かっこう、しぐさがたまらなく可愛いのです。絵本にはこの男の子と犬以外にはほとんど何も出てきません。それでも引き込まれてしまうのは我が子を見ているだけで時間がどんどん過ぎてしまうのと同じ感覚?
 そしてもう一つの魅力はシンプルで素朴な絵なのにとってもお洒落な雰囲気の色彩と装丁。おまけに文字もキュートです。前作「ケイティー」も、女の子の気まぐれで繊細な気分を、ポップな色と絵で表していてとってもおすすめ。どちらも、持っていてとてもhappyになれる本。女性へのプレゼントにも最適だと思います。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

あお

出版社からの紹介

バーティーは青い色が大好き。セーターも靴もみんな青。バーティーは犬も大好き。青い犬がほしくてたまらない。青い犬はいるか?

ベストレビュー

あおすき!

娘の小さい頃に、青色が好きでよく服も青色、七五三の着物まで青色を着せたので娘は今は明るい色、暖色系を好むようです。バーティーのようにはこだわっていなかったと思うのですが、青色の好きなバーティーは好きなだけあってよく似合っていると思いました。犬まで青と思っているバーティーですが、前向きに考えて愛犬の名前を、「あお!」とはよく考えたなあって思いました。淡い感じの青にバックの青にもセンスに溢れていて素敵な絵だと思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ポリー・ダンバーさんのその他の作品

パパはバードマン / ねないこティップ / かみつきドゥードゥル / かくれんぼタンプティ / おしゃれなプルー / おいでよルイス!

もとした いづみさんのその他の作品

おむかえまだかな / すっぽんぽんのすけ ひかる石のひみつ / キャンディーがとけるまで / てっちゃんの しりとりライオン / こけしちゃんのおかいもの / じごくのさたもうでしだい



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

あお

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット