だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
でんしゃにのって
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

でんしゃにのって

  • 絵本
作: とよた かずひこ
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

絵本クラブ
発行日: 1997年06月
ISBN: 9784752000839

2,3歳から
B4変型判 36ページ
厚生省中央児童福祉審議会特別推薦

この作品が含まれるシリーズ

おはなし

うららちゃんは電車に乗って、おばあちゃんのところへひとりででかけます。
ガタゴトー、ガタゴトー
「つぎは わにだー わにだー」のアナウンス。
次の駅で乗ってきたのは・・・わにでした!
「つぎは くまだー くまだー」
「つぎは ぞうだー ぞうだー」
電車はだんだん混んできますが、皆ゆずりあってほのぼのしています。
「つぎは ここだー ここだー」
あれれ、うららちゃんウトウトしてますが、大丈夫かな?

みどころ

 うららちゃんはおばあちゃんに会いに「ここだ」駅まで一人で電車に乗ります。がたごと、がたごと「ぞうだーぞうだー」。ぞうさんがたくさん乗ってきます。次の駅は・・・。
繰り返しと車内の様子が楽しい、小さな子にも人気の絵本。「ここだ」駅の次に待ってるのは・・・?初めての電車絵本に最適です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

でんしゃにのって

出版社からの紹介

「次は、わにだ〜、わにだ〜」車内にアナウンスが流れて、うららちゃんののった電車にぞろぞろとのりこんできたのは……

ベストレビュー

ゆずりあいがほほえましい。

小さい子がひとりで電車に乗っておでかけ。
はじめてのお使いのように、わくわくどきどき。
きっと、憧れの眼差しで楽しんでくれそう。

なんといっても、動物たちのゆずりあいがほほえましい。
満員だからって、お膝の上に座らせてもらうなんて。
それに、へびが座った場所って!?
ナイス!と思いました。

そうそう、電車に揺られると、皆うとうとしてきますよね。

動物たちも一緒。
思わず、乗り過ごしそうになるうららちゃん。
でも、みんなの親切に、無事、目的の駅に着きました。

駅の名前が面白いし、繰り返しが心地良く、
最後の最後まで楽しめます。
(多夢さん 40代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

とよた かずひこさんのその他の作品

ばななくんがね・・ / 紙芝居 プリンちゃんとだいふくくん / なでなで ももんちゃん / おふろやさんのまねきねこ / まくらちゃんです。 / リュックちゃんです。



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー




全ページためしよみ
年齢別絵本セット