新刊
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

「答えのない問いに向き合う力」をはぐくむ新感覚の絵本

  • 全ページ
  • ためしよみ
ぴよちゃんとひまわり

ぴよちゃんとひまわり

  • 絵本
作・絵: いりやま さとし
出版社: Gakken Gakkenの特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

【※レビューの一部は、2004年4月刊の『ぴよちゃんとひまわり』につけられたものですが、
2023年6月刊のこちらの新版に転載させていただいております。】

中面を見る

作品情報

発行日: 2023年06月15日
ISBN: 9784052057359

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
ページ数 : 32p
判型:AB

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


いりやまさとしさんにインタビューしました!

(デジタル)体験する絵本アプリ『ぴよちゃんの おともだち』 for iPad/iPhone

出版社からの紹介

ひまわりの種を拾ったひよこのぴよちゃんは、葉っぱを増やしてから食べようと待っているうちに、ひまわりと仲良しに。夏中、楽しく遊びますが、夏の終わりにぴよちゃんとひまわりの悲しい別れがやってきます。春から始まり、初夏から夏、秋、冬、次の夏へと、四季の移り変わりを美しい絵で描く中で、出会いと別れ、生命の誕生と喪失、そして再生。ひまわりの一生を通じて、命を慈しむ心をはぐくむ絵本です。ひまわりの花がパッと開くしかけ付き。ロングセラーの旧版を装いも新たに新版としてリニューアルしました。

ベストレビュー

心にしみる絵本

ぴよちゃんがひまわりの種をみつけて育てていくと言うストーリーなんですが、はじめは食べようと思って育ててたのに育てていくうちにだんだんとひまわりと一緒にいる楽しみに変わっていく所にまず、ジーンときました。
最後まで読んでみて本当にぴよちゃんはひまわりの事が大好きだったんだなと思いました。
(くらっちさん 10代以下・その他の方 )

関連記事

出版社おすすめ




えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

ぴよちゃんとひまわり

みんなの声(45人)

絵本の評価(4.83

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 2人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら