十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ペンギン ピングのたび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ペンギン ピングのたび

作・絵: ライフ・エリクソン
訳: やまのうち きよこ

本体価格: ¥1,200 +税

「ペンギン ピングのたび」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

ユーモラスで可愛いお話

クレイアニメの「ピングー」にはまって以来、大のペンギン好きになった息子が図書館で気に入って借りた絵本です。

遠い氷の世界から傘につかまって飛んできたペンギンのピング。
異国の街に降り立ち、優しいおじさんのお家にお世話になります。
おじさんはピングの為に一生懸命世話を焼いてくれますが、やはり故郷が恋しいピング。
ついにはおじさんとお別れし懐かしい故郷へ帰って行きます。
物語の最後、おじさんのところへピングから手紙が届きます。
おじさんの嬉しそうな顔…。

これといってひねりの無いストーリーですが、ピングが可愛らしく、そのピングを受け入れるおじさんも優しくてとても素敵なのです。
傘に乗って、飛べないはずのペンギンが飛んでくるなんて面白いですよね。
水族館でペンギンを見た後に読んであげると一層楽しめるかもしれませんね。
(ハット卿夫人さん 20代・ママ 男の子5歳)

出版社おすすめ


やまのうち きよこさんのその他の作品

トロルのなみだ / ちいさなミリーとイルカ / ちいさなミリー 全3冊セット / ちいさなミリーととり / ちいさなミリーとにじ / マーヤのやさいばたけ



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

ペンギン ピングのたび

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット