宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
七ふくじんとなつまつり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

七ふくじんとなつまつり

  • 絵本
作: 山末 やすえ
絵: 伊東美貴
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「七ふくじんとなつまつり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年
ISBN: 9784774605388

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

七ふくじんが今度はなつまつりで大活躍!お祭りやおみこしはなぜあるの?教えて!七ふくじん!!

ベストレビュー

楽しみながら、勉強です。

七ふくじんと言えば、お正月なんでしょうけど、たまたま図書館で見つけてしまったのが、これでした。絵がにぎやかで面白そうでした。これって、遊びながら、勉強出来ちゃうかも?なんて、読み始めたら、なかなかはまりました。息子は、この春小学生になります。いろ〜んなことを知って欲しいから、こんな感じで読み聞かせを沢山してあげてます。
(秀のママさん 30代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山末 やすえさんのその他の作品

ぼくとおじちゃんとハルの森 / 紙芝居 いいものなんだ? / あえてよかったね / 七ふくじんとおしょうがつ / 紙芝居 まーくんのてんきよほう / パトカーのパトロくん

伊東 美貴さんのその他の作品

からだの中の栄養 / にじってなあに / あおむしのへんしん / ミズカマキリのしっぽ / なぞなぞ だいすき 2年生 [図書館版] / 紙芝居 タンタンテンテン いっしょにごあいさつ



『みずとは なんじゃ?』鈴木まもるさんインタビュー

七ふくじんとなつまつり

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット