だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
ぞうのみずあそび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぞうのみずあそび

  • 絵本
作・絵: いとう ひろし
出版社: 絵本館 絵本館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1992年
ISBN: 9784871101189

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

あついあつい夏。動物たちもあつくてたまらない!そこでぞうさんが考えたのは…
“優しさをを考える”ってこういう事だと教えてくれるそんな絵本です。

ベストレビュー

みんなで遊ぶのって楽しいな

ある暑い日、ぞうがみんなを水浴びに誘います。
「きみがみんなをはこんんでくれるならいってもいいよ」
と言われ、ぞうはやっとのおもいで池までみんなを運びます。
でも、ぞうが池に入ったら大津波になってしまい、池から出されてしまいます。
優しいぞうでもだんだん腹がたってきました。
腹が立ったぞうがとった行動が、思いがけず、楽しい水遊びに!
やっぱり、みんなで遊ぶのって楽しいなー、と思わせる1冊。
絵がカラフルで動物の表情もおもしろい!
3歳の息子はライオンたちの
「やなこったい」「すげー!」
など、ちょっと生意気な口調が気に入ったらしく、マネしています。
夏の暑い日に特におすすめですが、うちでは季節をとわず、読んでいます。
(メルクルさん 30代・ママ 男の子3歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

いとう ひろしさんのその他の作品

もとこども / さいごのひみつ / ミニブック おやすみゴリラくん(ボードブック) / ルラルさんのえほん(7) ルラルさんのぼうえんきょう / もうじゅうつかいのムチがなる / くわくわとかぶかぶのおはなし ぼくたちけっこうすごいかも



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

ぞうのみずあそび

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.42




全ページためしよみ
年齢別絵本セット