ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
もうお気に入りのカレンダーは購入済みですか?【2017カレンダー】
ハーメルンの笛ふき男
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ハーメルンの笛ふき男

作: ロバート・ブラウニング
絵: ロジャー・デュボアザン
訳: 長田 弘
出版社: 童話館出版

本体価格: ¥1,600 +税

「ハーメルンの笛ふき男」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年
ISBN: 9784887500549

ベストレビュー

親子で凍りつきました

題名はよく知っていましたし、
ペチュニアシリーズでおなじみのデュボアザンの絵ということで
何気なく借りてきました。

いつものように布団に寝そべりながら子ども達と読みました。
・・・読み終わって、子ども達は凍り付いてしまいました。
「・・・お母さん、これ、本当にあったおはなし?」

今から500年ほど前、ハーメルンの町はたくさんのねずみに困っていた。
そこへ現れたのが、奇妙ないでたちの笛ふき男。
うまくねずみを退治してくれたのに、お礼を渋ったために・・。

私も知らなかったのですが、
このお話の中にある「子どもの大量失跡事件」は
研究書もあるほど事実らしいです。

そのリアリティーが、ぐいぐいと私達を引き寄せます。


(レイラさん 30代・ママ 男の子11歳、男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ロバート・ブラウニングさんのその他の作品

ハメルンの笛ふき

ロジャー・デュボアザンさんのその他の作品

ベロニカとバースデープレゼント / ひとりぼっちのベロニカ / かばのベロニカ / クリスマスの森 / ごきげんなライオン おくさんにんきものになる / ごきげんなライオン すてきなたからもの

長田 弘さんのその他の作品

幼い子は微笑む /  / 最初の質問 / ジャーニー / いつでも星を / 空の絵本



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

ハーメルンの笛ふき男

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット