貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
オゾンそうってなんだろう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

オゾンそうってなんだろう

作: 萩由美子
絵: 明日香
出版社: ストップ・フロン全国連絡会

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「オゾンそうってなんだろう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

春先の紫外線対策のために

大人以上に子どもは紫外線対策が必要です。
最近注目されている紫外線問題。
この絵本では子ども向けにやさしくわかりやすく
オゾン層の話も含めてフロンガスなどについて語ってくれます。
絵本の内容そのまま歌にもなっています。
帽子を嫌がるお子さんにも是非、「ぼうしをかぶろうよ♪」と読んであげてください。

「オゾンそうってなんだろう? みんなのいのちをまもってくれる
だいじなちきゅうのうちゅうふく♪」

(レイラさん 30代・ママ 男の子11歳、男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ



20か国以上で大反響!プログラミングの魔法の世界へようこそ

オゾンそうってなんだろう

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット