ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ひとりぼっちのだいだらぼっち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひとりぼっちのだいだらぼっち

  • 絵本
作・絵: 沢田としき
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

さみしがりやのだいだらぼっち。みんなと一緒に遊びたいのですが、体が大きすぎて失敗ばかり。でも・・・。

ベストレビュー

かくれんぼの楽しさ

子供たちがかくれんぼをしていると、
オニに、天狗に、川姫が仲間にいれてとやってきて、
一緒に楽しくかくれんぼ。
とそのとき、巨人のだいだらぼっちも仲間に入れてとやってきます。
でも巨人であるだいだらぼっちがかくれんぼをしようとするると、大変なことに!!

体は大きいのにとっても泣き虫なだいだらぼっち。
なすこと、やること、すべてがハチャメチャなのに、
当の本人はたぶんかなり真剣。
そんな姿に息子は大笑いでした。

仕掛けもくるくる動いたりと凝っていたのも良かったなあと思います♪
(Sayaka♪さん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ

沢田 としきさんのその他の作品

しょうがつが くると / どうしてアフリカ?どうして図書館? / みさき / エンザロ村のかまど / ひとでの たいそう / あくびで ねんね



主役は、はたらく車。たのしい刺激がつまったしかけ絵本

ひとりぼっちのだいだらぼっち

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット