雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
すみれちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

すみれちゃん

  • 絵本
作・絵: 森雅之
出版社: ビリケン出版

本体価格: ¥1,400 +税

「すみれちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

内容紹介

猫を飼いたいちひろちゃんのために、誕生日にお母さんが作ってくれた猫のぬいぐるみ。ちひろちゃんは「すみれちゃん」と名付けた。ある日、家に帰る途中、すみれちゃんをどこかに置いてきてしまって…。

ベストレビュー

絵本と漫画の融合

ちょっと絵本らしからぬ風貌の本を見つけ、吸い寄せられるように手に取りました。鮮やかなバックの色に、輪郭のくっきりしたイラスト。著者の森雅之さんが漫画家と分かって「そうか!」と納得しました。絵本と漫画の融合といった雰囲気です。
表紙には黒いねこのぬいぐるみを抱いた女の子がいます。「すみれちゃん」というタイトルなので、この女の子がすみれちゃんだと思ったら、違いました。
女の子の名前はちひろちゃん。ネコを飼いたいのだけれど今は飼えないので、お誕生日におかあさんがつくってくれたぬいぐるみをとても大事にしています。いつか飼うネコの名前の中で、二番目に好きな名前をつけました。それが「すみれちゃん」です。きっと一番好きな名前は、本当にネコを飼うときまでとっておくんでしょうね。
子どもの頃、どうしてもペットを飼いたかった気持ちがよみがえってきて、とても懐かしく思いました。
(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本

森雅之さんのその他の作品

しあわせ



『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

すみれちゃん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット