もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
すみれちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

すみれちゃん

  • 絵本
作・絵: 森雅之
出版社: ビリケン出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

内容紹介

猫を飼いたいちひろちゃんのために、誕生日にお母さんが作ってくれた猫のぬいぐるみ。ちひろちゃんは「すみれちゃん」と名付けた。ある日、家に帰る途中、すみれちゃんをどこかに置いてきてしまって…。

ベストレビュー

絵本と漫画の融合

ちょっと絵本らしからぬ風貌の本を見つけ、吸い寄せられるように手に取りました。鮮やかなバックの色に、輪郭のくっきりしたイラスト。著者の森雅之さんが漫画家と分かって「そうか!」と納得しました。絵本と漫画の融合といった雰囲気です。
表紙には黒いねこのぬいぐるみを抱いた女の子がいます。「すみれちゃん」というタイトルなので、この女の子がすみれちゃんだと思ったら、違いました。
女の子の名前はちひろちゃん。ネコを飼いたいのだけれど今は飼えないので、お誕生日におかあさんがつくってくれたぬいぐるみをとても大事にしています。いつか飼うネコの名前の中で、二番目に好きな名前をつけました。それが「すみれちゃん」です。きっと一番好きな名前は、本当にネコを飼うときまでとっておくんでしょうね。
子どもの頃、どうしてもペットを飼いたかった気持ちがよみがえってきて、とても懐かしく思いました。
(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


森雅之さんのその他の作品

しあわせ



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

すみれちゃん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット