庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
たまひよはじめてあそび絵本 かくれてるの だぁれ?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

たまひよはじめてあそび絵本 かくれてるの だぁれ?


出版社: ベネッセコーポレーション

本体価格: ¥550 +税

「たまひよはじめてあそび絵本 かくれてるの だぁれ?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年05月
ISBN: 9784828864884

12.5cm×12.5cm

出版社からの紹介

スキンシップが広がる! めくってあそべる「しかけ」絵本。赤ちゃんのはじめての絵本にピッタリ!

『たまひよはじめてあそび絵本 かくれてるの だぁれ?』は、ドアを“とんとん”としたり、開けたりするまねをしながらページをめくると次々に、たまちゃん・ひよちゃんや動物が登場する絵本。ママが自由にかたりかけやすいのがポイントです。赤ちゃんが見やすいイラストとあざやかな色づかい、赤ちゃんの視野に合わせた肩幅サイズの大きさ、絵の変化が楽しい「しかけ」など、赤ちゃんの発育・発達に合わせたさまざまな工夫がいっぱい! また、スキンシップが広がる「遊びメモ」もついています。ママ・パパの声・笑顔とスキンシップ、そして楽しいひとときをもたらしてくれる絵本です。

ベストレビュー

オススメです

中はドアの形になっているページなどがあり、しかけ絵本的な感じです。
あれ?うさちゃんいたね〜!と語りかけたり、いないいないばぁ遊びしてみたり、文字がない分自分でストーリーを作ったりと楽しめます!

厚紙なので小さい子でもめくりやすいです。
(どきどきナースちゃんさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




ねえ、「コワイ」って、もってる?

たまひよはじめてあそび絵本 かくれてるの だぁれ?

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット