アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
宇宙のサバイバル 1 (宇宙飛行士訓練編)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

宇宙のサバイバル 1 (宇宙飛行士訓練編)

文: 洪在徹
絵: 李泰虎
出版社: 朝日新聞出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年12月
ISBN: 9784023304086

B5変判並製 208ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

学習漫画「サバイバルシリーズ」の第4弾。ロシアの宇宙センターに行くことになった主人公たちは、ライバルのエリート操縦士とともに、高度な教育と訓練を受ける。宇宙ステーションに行けるのは誰か。物語の間に宇宙船やロケットの原理と種類、無重力の空間などの解説を加えてあり、楽しみながら宇宙の知識が身につく。

ベストレビュー

5歳児が宇宙について具体的に学べる漫画。

宇宙に興味をもった子どもが読める本が少ないように思います。
簡単な記述の絵本と、やや専門的な児童書との差が大きく、
5歳児が満足できるものがない。
そんなときはこの漫画です。
下品でくだらないギャグも多く、少々気にはなりますが、
この漫画のおかげで、宇宙への知識が一気に深まりました。

当サバイバルシリーズは、50〜60冊出ていますが、
ほぼ読み切りました。
「宇宙のサバイバル」は、1〜3巻ありますが、
1巻では、宇宙飛行士になるために集められた3人の子どもたちが、様々な訓練を受ける過程を描いています。
訓練は、実際のプログラムを元にしているそうで、
宇宙の解説とともに、
なぜこの訓練が必要なのかをわかりやすく説明しています。
しかし訓練のあまりの過酷さは、大人の私も怖気づくほどですが、
まだ想像力が足りない5歳児は、宇宙への夢を膨らませています。

発行元が韓国なので、主人公は二人の韓国人とロシア人で、
ロシアが舞台です。
日本人には馴染のないことも多々出てきますが、
国際化時代ですから、幼少期から触れておいてよいかと思います。
また、ロシアの宇宙船については、大人も知らないことが多く、
勉強になりました。
(Tamiさん 40代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


洪在徹さんのその他の作品

アンコール・ワットのサバイバル2 / アンコール・ワットのサバイバル1 / 台風のサバイバル / ヒマラヤのサバイバル1 / 極寒のサバイバル / 洞窟のサバイバル

李泰虎さんのその他の作品

宇宙のサバイバル 3 (国際宇宙ステーション編) / 宇宙のサバイバル 2 (ソユーズ宇宙船編) / 昆虫世界のサバイバル3 / 昆虫世界のサバイバル 2 / 恐竜世界のサバイバル 2 / 恐竜世界のサバイバル 1



『ダイズマンとコメリーヌ』 <br>中川ひろたかさんインタビュー

宇宙のサバイバル 1 (宇宙飛行士訓練編)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット