うまはかける うまはかける うまはかけるの試し読みができます!
文: 内田 麟太郎 絵: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ナンセンス絵本の決定版!
ヒラP21さん 60代・パパ

いろんな「かける」
「うまは駆ける」、「うま歯欠ける」と言…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
バスにのって
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

バスにのって

  • 絵本
作・絵: 荒井 良二
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1992年
ISBN: 9784032044904

出版社からの紹介

広い砂漠のまん中にあるバス停で、遠くへ行こうとしている旅人がバスを待っています。読者をふしぎな空間へいざなう絵本。

ベストレビュー

バスを待つ時・・・・

バスを待っていると、普通はバスだけが来ることを想像します。コレは大人になっているという証拠です。絵本では違います。とにかく普通じゃないことが次々に起こります。えーって思いながら読み進めるうちに、やはりえっーと終わりました。なんだか続きの絵本を書いてみたくなるかもしれません。
(1姫2太郎ママさん 30代・ママ 女の子11歳、男の子9歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


荒井 良二さんのその他の作品

きょうはそらにまるいつき / チロルくんのりんごの木 / そりゃあもう いいひだったよ / こどもる / ひゃくえんだま / はるってどんなもの?



「ろっぺいブックス はじめてのえほん」刊行記念インタビュー

バスにのって



全ページためしよみ
年齢別絵本セット