もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ちいちゃんとかわあそび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちいちゃんとかわあそび

  • 絵本
作・絵: しみず みちを
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1983年
ISBN: 9784593561049

幼児から
170×180mm 28ページ

課題図書すばこ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

きょうはみんなでかわあそび。さかなのおうちをつくってあそんでいると、きゅうにかみなりがなりだして……。

ベストレビュー

なつかしい

みいこ、ころた、ちいちゃんがかわあそび。
夢中になるうちに長靴はバケツ代わりに、
帽子は魚をすくう網になってしまいます。

小魚を見つけて魚のおうちづくりをしたり、
長靴の中に水を入れたり、お尻がついてズボンがびしょぬれ
になったり・・・幼いころ、だれもが川遊びで経験したことが
あるようなシーンが描かれています。

ちいちゃんシリーズがすきな息子は、
今回あやしい顔をしていたずらするみいこの表情が
たまらなくおかしいようで、そのシーンではニヤニヤ。
そして終わるとエンドレスに「もういっかい!」

楽しいある夏の日の思い出の記憶を呼び覚まされるような
素朴な味わいのある本です。
(空色のかわうそさん 30代・ママ 男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


しみず みちをさんのその他の作品

ちいちゃんとおみこし  / ちいちゃんとこどもぶんこ  / ちいちゃんのさんぽ  / ちいちゃんとじゅうごや / ちいちゃんのはいしゃさん  / ちいちゃんときのぼり



独特の造形と色彩の世界観を楽しんで!

ちいちゃんとかわあそび

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.32

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット