だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
もうお気に入りのカレンダーは購入済みですか?【2017カレンダー】
パディントンのてんらんかい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パディントンのてんらんかい

  • 絵本
作: マイケル・ボンド
絵: デーヴィド・マッキー
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

本体価格: ¥777 +税

「パディントンのてんらんかい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

絵を売るということ

息子がパディントンがすっかり気に入ったようだったので、色々な出版社から出ている絵本を借りてきました。

この巻では、絵を描くことを知ったパディントンが、すばらしく芸術的な絵を描き、しかも家の前で展覧会を開きます。

そして、仲良しのグルーバーさんというおじさんが、パディントンが絵を描くことをやめないようにと、パディントンが居眠りをしている間にこっそり絵を買い取ってくれたというオチでした。

息子には少し刺激が足りなかったようで、1度読んだきり、興味を示しませんでした。

大人の私はなるほどね、と思いましたが、小さな子供にタネ明かしをするのが良いのかどうか考えさせられました。かなり大きな子でないと、そのことの意義を理解できないように思います。
(さみはさみさん 30代・ママ 男の子3歳)

出版社おすすめ


マイケル・ボンドさんのその他の作品

人形の家にすんでいたネズミ一家のおはなし / パディントンのマーマレード迷路 / パディントンのにわづくり / パディントンの金メダル / クマのパディントン / 福音館文庫 パディントンの大切な家族 パディントンの本(10)

デーヴィド・マッキーさんのその他の作品

エルマーとスーパーゾウマン / マサテル / ききゅうにのったまほうつかい / まほうつかいとペットどろぼう



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

パディントンのてんらんかい

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット