となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
パディントン、えきにあらわれる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パディントン、えきにあらわれる

作: マイケル・ボンド
絵: ジョン・ロバン
訳: 青山 南
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥631 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「パディントン、えきにあらわれる」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

パディントンとの出会い

パディントンって見たことあるけど、どんなお話なのか知らない(私も含めて)娘たちに初めて読んでみました。

絵本なのですが、字がたくさんあって小学生が自分で読むようなページ配分ですが娘たちは初めてのパディントンの世界に夢中になって静かに聞き入っていました。

このサイズで5歳も3歳も楽しめるのは有難いです。
図書館で大きな絵本をたくさん借りてくるのも重たいので(笑)

また別のパディントンシリーズも読んでみたいです。
(めめくまちゃんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳、)

出版社おすすめ


マイケル・ボンドさんのその他の作品

人形の家にすんでいたネズミ一家のおはなし / パディントンのマーマレード迷路 / パディントンのにわづくり / パディントンの金メダル / クマのパディントン / 福音館文庫 パディントンの大切な家族 パディントンの本(10)

ジョン・ロバンさんのその他の作品

パディントンのいろのほん / パディントンのABCのほん

青山 南さんのその他の作品

こどものなかま / クマですが、イヌです / アランの歯はでっかいぞ こわーいぞ / はだかんぼ! / トラさん、あばれる / ラスコーの洞窟



オオカミはほんとうにわるいの?子どもと読んでほしい絵本

パディントン、えきにあらわれる

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット