うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
チンチンでんしゃのはしるまち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

チンチンでんしゃのはしるまち

  • 絵本
作・絵: 横溝 英一
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年3月15日
ISBN: 9784834018189

読んであげるなら・4才から
自分で読むなら・小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

 朝6時、車庫に停まっているチンチン電車に運転手さんが乗り込みます。異常がないか点検。そして、出発進行! チンチン電車は、朝の市場の脇をすりぬけ、駅前からは通勤や通学の人を運びます。子どもたちやお年寄りも気軽に利用します。観光客も大助かりです。つねに人々の生活とともにあるチンチン電車は、マイペースでゆっくり街を行き来します。
 かつては100を越える都市でチンチン電車は活躍していました。その後、自動車の普及に押されて、ずいぶん姿を消しましたが、今でも全国21の路線を現役で走っています。暮らしの潤滑油として、街に活気をもたらしながら走り続けるチンチン電車。おとなにも子どもにも親しまれるチンチン電車を、電車のしくみや運転手さんの暮らしぶりまじえて描きます。舞台となったのは長崎の街。坂の多い町中を上ったり下がったり走るチンチン電車と、街の人々との関わりをお楽しみください。

ベストレビュー

電車好きの子におすすめ

息子は電車が大好き。
この本は2歳には文章が多く、長いお話が苦手な息子にはちょっと早いかな?と思ったのですが、表紙を見せた瞬間に目を輝かせて夢中になり、読んでいる間も食い入るようにページを眺め、毎日何度も読んで!とせがまれます。
リアルな絵とお話と図鑑の中間のような内容も男の子ゴコロをくすぐるようです。
(ハレイタチさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


横溝 英一さんのその他の作品

黒部の谷のトロッコ電車 / はしれはやぶさ! とうほくしんかんせん / SLれっしゃだいさくせん / やまをこえる てつどう / はしる はしる とっきゅうれっしゃ / しんかんせんのぞみ700だいさくせん



すべてのおとなとこどもに贈ります

チンチンでんしゃのはしるまち

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット