新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる
カクレンボ・ジャクソン

カクレンボ・ジャクソン

作・絵: デイヴィッド・ルーカス
訳: なかがわ ちひろ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2005年06月
ISBN: 9784032015201

出版社のおすすめ年齢:3・4歳〜

出版社からの紹介

はずかしがりやのカクレンボ・ジャクソンは目立つのがきらいです。特別仕立ての服を着て、どんな場所にもかくれてしまいます。

ベストレビュー

自分を知るジャクソンのすてきなお話

 恥しがりやのカクレンボ・ジャクソンは目立つのが嫌いです。いつでもどこでも目立たないように、まわりの風景に溶け込めるようなお手製の服を着ていました。ある日、お城のパーティに招待され、どんな服を着ていけばいいのか困ってしまいます。何しろジャクソンは恥しがりやなので、お城でだって目立ちたくないのですから……。
 原書で手にしたとき、タイトル『Halibut Jackson』からイメージが湧かなくて、かわいらしいお話とイラストなのだけれど、どうもぴんときませんでした。「Halibut」と聞いて、え? あのよく食べている魚のハリバット? 隠れるイメージならわたしの場合、カメレオンですが、これだとインパクトが強すぎることは確か。やさしいジャクソンの性格が出せません。……以来、ハリバット(=カレイ)から受けるイメージのせいで、わたしの中では何だか不思議な絵本ということになっていたのです。でも、邦訳タイトルを見て感動でした。これなら英語圏の子どもたちが楽しんだように、わたしもカクレンボ・ジャクソンの魅力が心の底から味わえます。
 伝えられるメッセージもしんみり心に響き、すてきです。はずかしがりやさん、はにかみやさん、あるいは見過ごしてしまいそうなことをしっかり感受できる人に贈りたい絵本ですね。
 繊細で洒落たレトロ調のイラストが中間色に包まれ優しげです。一風変わったペン画ではありますが。もちろんジャクソン探しを楽しみましょう。
 娘とわたしは布と宝石に囲まれたジャクソンの仕立て部屋を見て「いいなあ〜」」とため息をつきました。布やリボン、レース、ボタンに目がないのです。
(ムースさん 40代・ママ 男の子12歳、女の子6歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,100円
1,100円
1,540円
1,540円
1,540円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

440円
440円
385円
440円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

カクレンボ・ジャクソン

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.71

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声一覧へ

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら