なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷・根付け鈴もあるよ♪】
ああ うるさい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ああ うるさい

  • 絵本
作・絵: マックス・ベルジュイス
訳: 清水 奈緒子
出版社: らんか社 らんか社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,165 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ああ うるさい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1990年
ISBN: 9784915632556

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

 お隣りどうしのゾウさんとワニくん。互いのバイオリンとトランペットがうるさくてたまらない。でも、大げんかのすえ、名コンビが誕生します。

ベストレビュー

壁をぶち壊して気がついたこと。

パパがとっても久しぶりに読んでくれた絵本はこれ!

バイオリンが大好きなワニくん、毎日夢中でひいている。
朝早くから、夜遅くまで。
となりのゾウさんのことは、考えもしないで・・・。
そう、ゾウさんは騒音に悩まされ、とうとう心の病にかかってしまった。そんなゾウさんが思いついた対抗策は・・・???

目には目を、歯には歯を!ということでしょうか?
ふたりの、「ああ うるさい合戦」はエスカレートするばかり。
でも、壁(ベルリンの壁に似てるかもね?!)をぶち壊して、大切なことに気がついたふたり。
音楽って、音を楽しむってことだものね。一緒に仲良くしたら、楽しいよね。

(ぼのさん 30代・ママ 男の子11歳、女の子9歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マックス・ベルジュイスさんのその他の作品

たいせつなてがみ / かえるくんはかえるくん 改訂版 / 男の子とおおきなさかな / かえるくんどうしたの 改訂版 / かえるくんは かなしい / かえるくんのたからさがし

清水 奈緒子さんのその他の作品

ぼくはことり / ササフラス・スプリングスの七不思議 / はたけしごとにとりかかろう / ポプラポケット文庫 クリスマス・キャロル / こちらゆかいな窓ふき会社 / 世界の名作文庫 クリスマス・キャロル



『ハリー・ポッターと呪いの子』 翻訳者 松岡佑子さんインタビュー

ああ うるさい

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット