ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
新刊
ようこそ こどものけんりのほん

ようこそ こどものけんりのほん(白泉社)

「子どもの権利」をイラストでやさしく学べる絵本

  • 学べる
  • 役立つ
  • ためしよみ
ぱぱんのぱん

ぱぱんのぱん

作: やすい すえこ
絵: 田中 四郎
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

税込価格: ¥629

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2001年
ISBN: 9784577021859

出版社のおすすめ年齢:1・2・3歳〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ぱぱんのぱん! と手をたたくと、あら不思議! おいしいパンがとんできます。実際に手をたたきながら読んでやることで、おもしろさが2倍になる、手遊び絵本。

ベストレビュー

一緒に遊ぼうね

 のんびりやまのてっぺんにある、ぱぱんのぱんの木。
 木にはいろんな菓子パンが生っていて、欲しいパンの名前を言いながら「ぱぱんのぱん」と手を叩くと木からパンが振ってくるというお話し。
 設定事態は単純ですが、本を読み進めながら子供と一緒に手を叩いて遊べるのが面白いんです。
 クマ、ウサギ、リスが、かわいいしぐさで手を叩いている挿絵の様子を真似て遊んだり、「ぱん」という言葉が出て来るたびに
手を打ち鳴らしていると子供はおおはしゃぎします。
 各ページには子供と楽しく会話するためのアドバイスが載っているので、本の内容を元にして会話が広がりました。
 1歳になったばかりで菓子パンなんて食べたこともありませんが、クマ君がもらっていたメロンパンを見るとにこっと笑って手をパンパン叩いています。
 もう少し大きくなったら買ってあげるからね。
(カナピンさん 30代・ママ 女の子1歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

770円
1,430円
1,210円
990円
1,100円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,190円
550円
385円
6,160円

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

ぱぱんのぱん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら