宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
でておいで、ねずみくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

でておいで、ねずみくん

  • 絵本
作: ロバート・クラウス
絵: ホセ・アルエゴ アリアンヌ・デューイ
訳: まさき るりこ
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「でておいで、ねずみくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年05月
ISBN: 9784752003083

3歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

毎日毎日、ねこは、ねずみくんに、巣から出て来て遊ぼうよと、あの手この手で誘いますが、ねずみくんは、そのお誘いにはのりません。
でも、ついに土曜日、何も知らないねずみくんの弟が、巣から出て行ってしまって・・・。
日本でも多くの人に親しまれているコンビ、クラウス&アルエゴ&デューイのたのしい絵本!

ベストレビュー

ねずみくん食べられる

ねずみくんのお家にすごい模様の猫が月曜日から毎日やってきます。あのてこの手でねずみくんを誘いますがその手にはのりません。しかしねずみくんの弟が…ねずみくんは弟を助けます。こりない猫はにちよにまたお家にきます。とってもかわいいお話です。娘も何度も読んでと持ってきます。
(ねねねねこさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ロバート・クラウスさんのその他の作品

おそざきのレオ / はやおきミルトン / オリバ−くん

ホセ・アルエゴさんのその他の作品

カメレオンはどこ? / マリールイズ いえでする / ランパンパン インドみんわ / かくれんぼしましょ / おひさまはよるどこへいくの?

アリアンヌ・デューイさんのその他の作品

カモさん、なんわ?

まさき るりこさんのその他の作品

ほら なにもかも おちてくる / 新装版/あひるのピンのぼうけん / スティーヴィーのこいぬ / ベンジーのもうふ / ある子どもの詩の庭で / おやすみ、かけす



>絵本エイド ―こころにひかりを―

でておいで、ねずみくん

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.23

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット