だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
ふわふわ、もこもこ。今年のミッフィーは・・・ゆきだるま?!
いとしのリトルブルー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いとしのリトルブルー

作: 松園直美
絵: 伊藤 正道
出版社: 主婦の友社

本体価格: ¥1,200 +税

「いとしのリトルブルー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

子育てで心がけること

小さくて歌も苦手な小鳥のリトルブルー。
そんなリトルブルーとお母さんのやり取りの中で、
お母さんには「我が子を信じて見守ること」
子ども達には「いつも前向きに自分の信じる道を進もう」
というメッセージを伝えています。
少し道徳的な展開ですが、
親子それぞれに伝わってくるものがあります。
お母さんはリトルブルーのひとみにうつる自分に向かって言います。
「ゆうきをもって。」
それは我が子へのエールでもあり、自分自身への言い聞かせのようにも感じました。

(レイラさん 30代・ママ 男の子11歳、男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

伊藤 正道さんのその他の作品

じどうしゃアーチャー / マフィーくんとジオじいさんふしぎなぼうし / ゆきダルムくん / 僕への小さな旅 / 大きな古時計 / マフィーくんとジオじいさん



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

いとしのリトルブルー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット