うまはかける うまはかける うまはかけるの試し読みができます!
文: 内田 麟太郎 絵: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ナンセンス絵本の決定版!
ヒラP21さん 60代・パパ

いろんな「かける」
「うまは駆ける」、「うま歯欠ける」と言…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
いとしのリトルブルー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いとしのリトルブルー

作: 松園直美
絵: 伊藤 正道
出版社: 主婦の友社

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いとしのリトルブルー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

子育てで心がけること

小さくて歌も苦手な小鳥のリトルブルー。
そんなリトルブルーとお母さんのやり取りの中で、
お母さんには「我が子を信じて見守ること」
子ども達には「いつも前向きに自分の信じる道を進もう」
というメッセージを伝えています。
少し道徳的な展開ですが、
親子それぞれに伝わってくるものがあります。
お母さんはリトルブルーのひとみにうつる自分に向かって言います。
「ゆうきをもって。」
それは我が子へのエールでもあり、自分自身への言い聞かせのようにも感じました。

(レイラさん 30代・ママ 男の子11歳、男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

伊藤 正道さんのその他の作品

マフィー&ジオ 空とぶレシピ / まだかな まだかな / じどうしゃアーチャー / マフィーくんとジオじいさんふしぎなぼうし / ゆきダルムくん / 僕への小さな旅



玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

いとしのリトルブルー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット