貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
もりのオンステージ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もりのオンステージ

作: 角野 栄子
絵: ひだ きょうこ
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年03月
ISBN: 9784894234222

出版社からの紹介

大きな森にひとりぼっちでさびしく住んでいるかややかさん。そこへ、森の動物たちがやってきて、毎日がとても楽しくなりました。でも、冬がくると動物たちは冬眠してしまい、またさびしくなってしまいました……。

ベストレビュー

ひだきょうこ

”おおかみとキャベツばたけ”という作品を読んで以来ひだきょうこさんの作品に注目しているのでこの絵本を選びました。友達って素晴らしいな!と思える絵本でした。一人ではできない事も友達となら出来るし、密度の濃い幸福な時間を一緒に共有で来る事の素晴らしさも感じられる絵本でした。友達との出会いによって主人公の人生がどんどん輝きを増していく様子が素敵でした。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

角野 栄子さんのその他の作品

わたしを わすれないで / おばけのアッチとくものパンやさん / さあ、なげますよ / わたしおべんきょうするの / おばけのアッチ ドララちゃんとドララちゃん / 靴屋のタスケさん

ひだ きょうこさんのその他の作品

ほしうさぎとサーカスだん / えんそく ごいっしょに / ゴロゴロドーンかみなりさまおっこちた / むしゃむしゃかいじゅう / おひげやチョボチッチ / りんごのなかのビリー



【連載】「ポニー・ブックス」シリーズ 編集者・佐々木さんインタビュー

もりのオンステージ

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット