雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
うみのべっそう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うみのべっそう

作: 竹下 文子
絵: 沢田としき
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「うみのべっそう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年
ISBN: 9784333019823

出版社からの紹介

おじさんの別荘は、海の中にあった。毎日タコと野球をして、イカに背泳ぎを習って、わかめの森でかくれんぼ。海の中から見る夕焼けはとってもキレイ。また来たいな、海の別荘。さわやかな、潮風の香りがする絵童話。

ベストレビュー

夏休みが待ちどおしい

夏休み、おじさんに招待された『うみのべっそう』はなんと海の中!主人公が過ごすひんやりして楽しげなお話です。
海の中の食事は冷やし中華、ツナサンド、たらこスパゲッティにえひチャーハン・・・サカナと遊び、わかめで昼寝。
うみのべっそうの室内インテリアも凝っていて素敵です。
海のいきものが好きな子供にはわくわくするお話しです。
わたしも息子もこの絵本で沢田としきさんの絵が大好きになりました。ほとんどが白×黒のイラストですが、思わず「色鉛筆で塗ってみたくなるね〜」と話しながら何度も読んでいます。
これから訪れる暑い暑い夏にはとてもとてもおすすめです。夏休みが待ちどおしくなる一冊です。
(シープクロスさん 30代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


竹下 文子さんのその他の作品

まいごのアローおうちにかえる / こねこのえんそく あきのもり / すすめ!うみのきゅうじょたい / まだかなまだかな / ポテトむらのコロッケまつり / こねこのえんそく はるののはら

沢田 としきさんのその他の作品

しょうがつが くると / どうしてアフリカ?どうして図書館? / みさき / エンザロ村のかまど / ひとでの たいそう / あくびで ねんね



寝かしつけに最適な水中絵本

うみのべっそう

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット