話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
スズの兵隊

スズの兵隊

  • 絵本
作: アンデルセン
絵: マーシャ・ブラウン
訳: 光吉 夏弥
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1996年
ISBN: 9784001106268

小学1.2年以上

出版社からの紹介

しっかり者のスズの兵隊は,かれんなバレエの踊り子に淡い恋ごころを抱きますが,運命のいたずらが待ちうけていました….アンデルセンの不朽の名作が,美しく詩情豊かによみがえります.

ベストレビュー

一途な思い

クリスマスのプレゼントにもらった、スズの兵隊。
一人だけ片足がない兵隊。その境遇にはいろいろな思いが込められているのだろう。
その兵隊が、紙でできたバレリーナ人形に恋をします。
何も言わず、ただ見つめるだけの恋。
いろいろな冒険をして、また元の場所に戻る幸運もあったけれど、今度は暖炉の中に投げ入れられてしまいます。
人間の身勝手と、スズの兵隊のプライドが強調されるシーン。
風に吹かれて暖炉に飛び込んだ紙のバレリーナも一緒に燃えていきます。
溶けてハート形の固まりになった兵隊。飾りを残して燃え尽きた人形。
これは幸せなことなのだろうか。
アンデルセンが持ち込んだ仕掛けによって、奥深さ、様々な思いを与えてくれる絵本でした。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子13歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




みんなで参加しよう!えほん祭

スズの兵隊

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット