貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
クリスマスのおすすめ続々更新中♪ 『絵本ナビのクリスマス2017』 へようこそ♪
スズの兵隊
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

スズの兵隊

  • 絵本
作: アンデルセン
絵: マーシャ・ブラウン
訳: 光吉 夏弥
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年
ISBN: 9784001106268

小学1.2年以上

出版社からの紹介

しっかり者のスズの兵隊は,かれんなバレエの踊り子に淡い恋ごころを抱きますが,運命のいたずらが待ちうけていました….アンデルセンの不朽の名作が,美しく詩情豊かによみがえります.

ベストレビュー

一途な思い

クリスマスのプレゼントにもらった、スズの兵隊。
一人だけ片足がない兵隊。その境遇にはいろいろな思いが込められているのだろう。
その兵隊が、紙でできたバレリーナ人形に恋をします。
何も言わず、ただ見つめるだけの恋。
いろいろな冒険をして、また元の場所に戻る幸運もあったけれど、今度は暖炉の中に投げ入れられてしまいます。
人間の身勝手と、スズの兵隊のプライドが強調されるシーン。
風に吹かれて暖炉に飛び込んだ紙のバレリーナも一緒に燃えていきます。
溶けてハート形の固まりになった兵隊。飾りを残して燃え尽きた人形。
これは幸せなことなのだろうか。
アンデルセンが持ち込んだ仕掛けによって、奥深さ、様々な思いを与えてくれる絵本でした。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

アンデルセンさんのその他の作品

すずのへいたいさん / はだかのおうさま / (デジタル)ナイチンゲール / にんぎょひめ / (デジタル)アルク監修英語版おやゆびひめ / (デジタル)マッチうりのしょうじょ

マーシャ・ブラウンさんのその他の作品

あおいジャッカル / 三びきのやぎのがらがらどん(大型絵本) / ちいさなメリーゴーランド / パンぼうや / もとはねずみ… 改訂 / せかいいちおいしいスープ

光吉 夏弥さんのその他の作品

ねこはやっぱりねこがいい / ねことバイオリン / ちびっこ大せんしゅ / うさぎがいっぱい / だんごをなくしたおばあさん / ぼくはめいたんてい(6) ゆきの中のふしぎなできごと(新装版)



『藤城清治 影絵の絵本 グリム』<br>藤城清治さんインタビュー

スズの兵隊

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71




全ページためしよみ
年齢別絵本セット