もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
大事なことはみーんな猫に教わった
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

大事なことはみーんな猫に教わった

作・絵: スージー・ベッカー
訳: 谷川 俊太郎
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥552 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

谷川俊太郎の名訳を得て生まれたイラストブック。これを読めば、どんな難しい人とも暮らしていける。
猫のビンキーが、自分勝手に生きて許されるにはどうすればいいのかを、毎日の暮らしのなかから教えてくれる。見ているだけで自分も猫になったような気になるキュートなイラストと、谷川俊太郎がこの本に惚れ込んで訳した猫の言葉で綴るイラストブック。ありのままの猫とうまくやっていけるなら、あなたはどんなわがままな恋人とも、自分勝手な夫とも、幸福に暮らしていけるにちがいない。

ベストレビュー

猫好きもそうでない人も

本棚を整理していたらかなり以前に買ったこの本が出てきました。猫の生活、身勝手さをユニークに描いているのですがなんだか人間の基本的生活の大切さにとっても役立ちます。
「眠ることをバカにしてはいけない」
「爪をちゃんと切っておくこと」
「ひとりで楽しむこと」
「毎日運動せよ」
「年に一度は健康チェック」
「時間を無駄にしないこと」・・・・・「愛されるべし」
「夢を見るべし」
訳者は谷川俊太郎さんです。
前書きに「あるがままの猫とうまくやっていけるなら、あなたはどんなわがままな恋人とも、自分勝手な夫とも、幸福に暮らしてゆけるにちがいません。」
思わず頷いてしまいました。
子どもも勝手きままな猫の行動を描いた箇所が気に入っていますが日々の暮らしに追われてる母たちに読んでもらいたい一冊です。
(シープクロスさん 30代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

スージー・ベッカーさんのその他の作品

大事なことはみーんな猫に教わった

谷川 俊太郎さんのその他の作品

コートニー[新版] / ねんころりん[新版] / 無伴奏混声合唱組曲 雨よ降れ / なにがはじまるの? 思春期にかわりはじめるからだの本。 / えほん なぞなぞうた / 絵の内と外 谷川俊太郎の世界を描く


絵本ナビホーム > 一般 > 文庫 > 日本文学、評論、随筆、その他 > 大事なことはみーんな猫に教わった

西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

大事なことはみーんな猫に教わった

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット