しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
絵本玉虫厨子の物語
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

絵本玉虫厨子の物語

  • 絵本
作: 平塚武二
絵: 太田 大八
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1980年
ISBN: 9784494024094

3歳〜小学校1・2年生

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

奈良で、美の真髄を求めて厨子づくりに没頭する若い仏師の恋の物語。

ベストレビュー

見過ごしていた歴史

歴史で習う玉虫厨子(法隆寺の仏像を入れる置物)は有名ですが、
よおく考えてみればなぜ玉虫なんて名前がついているのでしょう。
そう、不思議な光沢を持つ玉虫の羽が実際に装飾に使われているからです。
当たり前なのですが、今まですっと聞き流していた事実が
目の前に立ち現れる、という印象を受けました。

歴史にあまり興味の無い長男の反応は今ひとつでしたが、
私は玉虫を使うという発想に感嘆しきり。
歴史物が印象的な平塚武二さんの文章に惹かれ、
太田大八さんの重厚な絵に法隆寺の世界を旅しました。
歴史好きな子には人気がある絵本のようです。

(レイラさん 30代・ママ 男の子11歳、男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

平塚武二さんのその他の作品

更級日記  / 馬ぬすびと

太田 大八さんのその他の作品

くもの巣とり / 岩波少年文庫 月からきたトウヤーヤ / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(9) 古田足日子どもの本 / くらす 五感のえほん5 / どうぶつたちのおかいもの / 福音館文庫 えんの松原



ネジってすごい!ものづくりの新たな魅力を発見☆

絵本玉虫厨子の物語

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット