新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
絵本玉虫厨子の物語

絵本玉虫厨子の物語

  • 絵本
作: 平塚武二
絵: 太田 大八
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

税込価格: ¥2,530

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1980年
ISBN: 9784494024094

3歳〜小学校1・2年生

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

奈良で、美の真髄を求めて厨子づくりに没頭する若い仏師の恋の物語。

ベストレビュー

見過ごしていた歴史

歴史で習う玉虫厨子(法隆寺の仏像を入れる置物)は有名ですが、
よおく考えてみればなぜ玉虫なんて名前がついているのでしょう。
そう、不思議な光沢を持つ玉虫の羽が実際に装飾に使われているからです。
当たり前なのですが、今まですっと聞き流していた事実が
目の前に立ち現れる、という印象を受けました。

歴史にあまり興味の無い長男の反応は今ひとつでしたが、
私は玉虫を使うという発想に感嘆しきり。
歴史物が印象的な平塚武二さんの文章に惹かれ、
太田大八さんの重厚な絵に法隆寺の世界を旅しました。
歴史好きな子には人気がある絵本のようです。

(レイラさん 30代・ママ 男の子11歳、男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

平塚武二さんのその他の作品

更級日記  / 馬ぬすびと

太田 大八さんのその他の作品

くもの巣とり / もういいかい / なんげえはなしっこしかへがな / もしも… / 岩波少年文庫 月からきたトウヤーヤ / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(9) 古田足日子どもの本


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学詩歌 > 絵本玉虫厨子の物語

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【あすなろ書房】

絵本玉虫厨子の物語

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット