ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
まるいもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まるいもの


出版社: ベネッセコーポレーション

本体価格: ¥500 +税

「まるいもの」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年
ISBN: 9784828856582

12.5cm×12.5cm

出版社からの紹介

ボール、しゃぼん玉、時計など、まるいものがテーマ。「もぐもぐまーるい ドーナツ」など、
かたりかけながら楽しめます。はっきり大きく描かれたイラスト、赤ちゃんの持ちやすさや
視野を考えたサイズ、厚手で丈夫な素材など、赤ちゃんのことを考えた工夫がいっぱい!

ベストレビュー

赤ちゃんのファーストブック

まるまる まぁるい ぼぅる
もぐもぐ まぁるい どーなつ・・・
というように赤ちゃんの身近にある丸いものが次々と紹介されていきます。最後にでてくるのは赤ちゃんが一番好きな・・

まだ「動物」「果物」などのグループ分けがわからない月齢の赤ちゃんにも,目で見たままの「丸いもの」の集まりというのはわかりやすく面白いのだと思います。5ヶ月くらいから読んでいますが,息子もシンプルで色鮮やかな丸いものたちに興味津々でした。ただ,最近ではなぜか絵よりも文字の方に見入っています。ページいっぱいに太くはっきりと書かれた文字とリズミカルな文は赤ちゃんをひきつけるのですね。
内容もそうですが,本自体が丸く,またページも厚紙できたこの本は,赤ちゃんのファーストブックに適した本だと思います。
(モコママさん 20代・ママ 男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

まるいもの

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット