ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
どんなかんじかなあ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どんなかんじかなあ

  • 絵本
作: 中山 千夏
絵: 和田 誠
出版社: 自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年07月
ISBN: 9784426875060

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

 ドキッとする絵本、ってそんなにない。どういう感じかと言うと、当たり前の事を言ってる様で今まで気が付いていなかったと解った時かなぁ・・・?とにかく、この絵本を読んでちょっとドキッとしました。 ともだちのまりちゃんは目が見えない。見えないってどんな感じかなぁ。試しに目をつむってみると・・・。 まりちゃんはいいなぁ、こんなにすてきな音が聞こえるなんて。そうやって色々な人の立場を想像をめぐらせて経験していきます。最後にはちょっとしたしかけの様なお話の展開になっています。大きなテーマの様でいてとっても身近なお話でした。それなのに読み終えると自分の感覚や世界がぐっと広がった様な気に。同じ物事でも視点をほんのちょっと変えるだけでこんなお話ができちゃうのだなぁ。中山千夏さんのこの本のシリーズは面白い!とっても色々な題材を扱っているのにみんなさりげなくて、でも絵本のストーリーとして魅力的で、読み終わった後にちょっと考えてしまう。 「どんなかんじかなあ」はそんなお話と和田誠さんの素敵な絵がコラボレートされていて更に言葉が印象的に頭に残ります。他のシリーズでも長新太さんやささめやゆきさんなど個性的な画家の名前がずらり。きっとみんなが共感したから実現できるコラボレートなんだろうなぁ、と納得してしまいました。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ベストレビュー

今年知った一番すごい本。

図書館にて、かわいい絵にひかれて、息子に読み始めて、読みながらはっとして大泣きしてしまった、30代女性です。あまり詳しくかいて、私が味わった「はっ」を味わえなくしてはいけないのですが、まだ読んだことないかたはぜひ、「はっ」としてください。



特別支援学校の教員をしています。全く無知で読み始めた本ですが、はじめて担任した子が好奇心旺盛で、どうして?なんで?ばかりで、人のことばかり考えている思いやりのある子で、その子にそっくりでした。その子を思い出しながら、読みました。

絵本、と言わず、今年読んだ本のなかで、一番素敵な本でした。もちろん、本物のマイ絵本棚に、追加です。
(ayukojapanさん 30代・ママ 男の子5歳、男の子3歳、男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

中山 千夏さんのその他の作品

くもはいく / いろどり古事記 / ふるいみらい / あげた おはなし / おとしもの しちゃた / へんなの

和田 誠さんのその他の作品

いろは いろいろ / 復刊絵本セレクション 1 みつばち ぴい / 和田誠 私家版絵本ボックス / もりのくまとテディベア / カドカワ学芸児童名作 ここから どこかへ / 星新一YAセレクション(10) うらめしや



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

どんなかんじかなあ

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.77

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット