もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ハエのアストリッド
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ハエのアストリッド

  • 絵本
作・絵: マリア・ヨンソン
訳: ひだに れいこ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

物流センター移転に伴う配達遅延のお知らせ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年07月
ISBN: 9784566000865

19×26cm/28ページ

出版社からの紹介

アストリッドは、元気いっぱいのハエの女の子。今日もぼうけんに出かけましたが、大好きなサラミを食べすぎてたいへんな目に! スウェーデンからやってきたかわいい絵本。

ハエのアストリッド

ベストレビュー

ハエのおもしろさ

ハエハエ、と普段呼んでいますが、ハエにもれっきとした
「アストリッド」という名前があったのですね。失礼しました(笑)。
私はとっても楽しく読んだのですが(かぞくがたくさんいるところとか)
娘は、私が予想したほどツボではなかったようです。
ハエってかわいいものだったんだねえ、とも、ハエっておもしろいなあ
とも思わなかった模様。
よく考えたら「うんち」や「おなら」は好きでも、「虫」はあまり
好きではなかった娘。そのせいかもしれないな。
スウェーデンの作家さんなので、絵の雰囲気が日本のものとは違って
ハエとは言ってもちょっとおしゃれに見えてしまうところも(笑)
私はいいなあと思いました。
(ぽこさんママさん 40代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

ひだに れいこさんのその他の作品

ネコの住むまち / あめ / かぜ / なぜイヌの鼻はぬれているの? / キュッパのおんがくかい / キュッパのはくぶつかん



『うし』内田麟太郎さん&高畠純さん&絵本ナビ・金柿代表 鼎談

ハエのアストリッド

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット