しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【アドベントカレンダーあります】クリスマスまでの毎日を、ワクワク楽しみましょう♪
にんぎょのいちごゼリー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

にんぎょのいちごゼリー

  • 絵本
作: 末吉 暁子
絵: 黒井 健
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年07月
ISBN: 9784577039205

22×16 80ページ

出版社からの紹介

遠い南の海に、ゼリー作りが上手な、ちっちという人魚の女の子がいました。おいしいゼリーのうわさに、船で大勢やってきたから、さあ大変!
お父さん、お母さんも、子どもの頃に楽しんだ作品が、待望の新装復刊!
・末吉暁子…1942年神奈川県生まれ。『星に帰った少女』で日本児童文学者協会・文芸家協会新人賞受賞。『ママの黄色い子象』で野間児童文芸賞受賞。『雨ふり花さいた』で小学館児童出版文化賞受賞。
・黒井健…1947年新潟県生まれ。主な作品に『ゆきのひのころわん』他ころわんシリーズ(ひさかたチャイルド刊)『手ぶくろを買いに』『ごんぎつね』(偕成社)『おかあさんの目』(あかね書房)他多数の作品がある。清里に「黒井健絵本ハウス」を開設。

にんぎょのいちごゼリー

ベストレビュー

なつかしい。

私が1年生だったときに学校で借りて、返すのが惜しくなるほど大好きだった本です。

海に住む人魚のチッチがうみイチゴで青いゼリーを作ると、たちまち大評判になり・・・というおはなしです。

娘が一年生になり、薦めてみると絵もかわいいし、面白い!と気に入ったようでした。

大人になって読み返してみると、環境問題も入っているしなかなか奥深い?

もう食べれなくなったかも・・・と思っていたら、種から栽培して作るなんて、わくわくする展開でした。
(まおずままさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


末吉 暁子さんのその他の作品

やまんば妖怪学校 1 こいぬのクンは一年生 / ぞくぞく村のにじ色ドラゴン / 波のそこにも / ぞくぞく村のランプの精ジンジン / ながぐつをはいたねこ / 新・ざわざわ森のがんこちゃん おばあちゃんのねがいごと

黒井 健さんのその他の作品

みどりのはしご / あきいろのころわん / おつきみ / アンティーク・シオンの小さなきせき / ありがとうの道 / なかないで なかないで



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

にんぎょのいちごゼリー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット