あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
りおらんらんさん 30代・ママ

いいです!
6歳の娘が、赤ちゃん大好きでして。 …
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
子ザルのみわちゃんとうり坊
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

子ザルのみわちゃんとうり坊

  • 児童書
作: 深山 さくら
絵: おくはら ゆめ
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年08月10日
ISBN: 9784333024926

小学校中学年から
いのちいきいきシリーズ
22cm×16cm 96ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

京都府にある福知山市動物園に、親をなくしたサルとイノシシの赤ちゃんがやってきました。ひとりぼっちがさみしくて、毎晩泣きさけぶ子ザルのみわちゃんでしたが、園長の思いつきでイノシシのうり坊と一緒に寝かせてみると……。「おサルのロデオ」として、テレビや新聞でも話題になったこの2匹の友情を中心に、周りの人間の優しさ、他の動物たちとの交流を描いた、心あたたまる作品です。

<ここがポイント>
・表情豊かな動物園の仲間たちに注目!
・親をなくした動物同士が、共感していく姿に胸を打たれます
・読後感がさわやかです

<編集者から>
子ザルがうり坊の上にまたがる、珍しくも愛らしい姿。新聞でその写真を見て衝撃を受けた深山さくらさんは、すぐに福知山市動物園に電話をして、園長の二本松さんにいろいろとお話をうかがったそうです。その後、深山さんも画家のおくはらゆめさんも現地で丹念な取材をされ、みわちゃんとうり坊の気持ちに寄り添いながら、魅力的な作品を作りあげてくださいました。物語に登場する二本松園長をはじめ、職員さんや獣医さんなど、一生懸命に2匹をサポートする人間の優しさと豊富なアイデアにもご注目ください。

子ザルのみわちゃんとうり坊

子ザルのみわちゃんとうり坊

ベストレビュー

実際にあったお話

子ザルとウリ坊の、かわいらしいお話でした。
実際にあった出来事ということで、驚きました。
動物たちのセリフは、作者さんの想像なのでしょうね。
どの場面でも、心が温かくなるような言葉があると思いました。
母親との別れという切ない出来事から始まる物語ですが、それぞれの成長は力強く感じました。
(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • オヤジの海
    オヤジの海の試し読みができます!
    オヤジの海
    作・絵:さくらせかい 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    『いしゃがよい』のさくらせかいこれが幻のデビュー作品!

深山 さくらさんのその他の作品

ぼくのつばめ絵日記 / ミニ版 パンダのたぷたぷと十二支のはじまり 音声ダウンロード / はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) / なかよしヤギ一家のECOプロジェクト / おたまじゃくしのたまちゃん / ぼくらのムササビ大作戦

おくはら ゆめさんのその他の作品

ともだちのいす / みずたまりぼっこ / たんぽぽはたんぽぽ / しっぽが ぴん / くろいながい / 9月のおはなし お月見テンテン



北欧の一休さんことビッケ登場!おやすみ前の読み聞かせにも

子ザルのみわちゃんとうり坊

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット