雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
おうちにいると幸せになれそう。福ふくしいミッフィーを4種類ご用意してます♪
教会ねずみと のんきなねこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

教会ねずみと のんきなねこ

作・絵: グレアム・オークリー
訳: 三原 泉
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年6月30日
ISBN: 9784198632229

5歳から
21cm 36ページ

出版社からの紹介

ねずみのアーサーは、ねこのサムソンと、教会にすんでいます。
なかまのねずみたちといっしょに、みんなで楽しくくらしていましたが、ある日、事件がおきて、
ねずみがおいだされてしまうことに…。さあ、大変!
イギリスで30年以上読みつがれてきた、ユーモアあふれる名作絵本。

ベストレビュー

サムソンとアーサーは仲良し

サムソンのちょっと困ったような表情や、アーサー率いるネズミたちの
黒いビーズのようなつぶらな目がなんともかわいいです。
絵が素晴らしく丁寧なので見とれてしまいます。
お話もとても面白いです。
仲の良い猫とねずみ。
たくさんの仲間が引っ越してきた教会でのお話。
ネズミと猫で泥棒退治です。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

グレアム・オークリーさんのその他の作品

教会ねずみとのんきなねこの わるものたいじ / 教会ねずみとのんきなねこの メリークリスマス! / 教会ねずみのヴァカンス旅行 / ゆうかいされたねこのサムソン / 教会ねずみ、ききいっぱつ / ねずみのレストラン大作戦

三原 泉さんのその他の作品

あらいぐまのヨッチー  / 手と手をつないで / クリスマスイヴの木 / こちょこちょがいっぱい! / さかさんぼの日 / アナベル・ドールとちっちゃなティリー



『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』の魅力を広めた書店員さんにインタビュー!

教会ねずみと のんきなねこ

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット