だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【限定5セット!】パリの気分を味わうマドレーヌの絵本7冊セットに、豪華なコースターをお付けします♪
月夜のでんしんばしら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

月夜のでんしんばしら

作: 宮沢 賢治
絵: 遠山 繁年
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1989年10月
ISBN: 9784039634504

29cm×25cm 48ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

にぶくさしこむ月光の中でくり広げられる幻想の世界。ふしぎな安らぎに満ちた賢治の名作を、ダイナミックに視覚化した大型絵本。

ベストレビュー

月夜の幻想

線路に沿った夜道を歩いていたら、恭一の前で不思議な出来事が…。
電信柱の行進が始まります。
躍動的で権威的で力強さと存在感のある電信柱。
電気総長だという不思議なおじいさんが現れます。
遠山さんは宮沢賢治の世界を見事に演出しています。
なんだかクラシック音楽にピッタリの交響曲もあったような。
今風ではない不思議な世界です。
やがて汽車が通りかかります。
電信柱は汽車のためにあるのではなかったようです。
重厚な作品だと思います。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

宮沢 賢治さんのその他の作品

雨ニモマケズ / フランドン農学校の豚 / 雨ニモマケズ / 宮沢賢治の絵本 ひのきとひなげし / 宮沢賢治の絵本 カイロ団長 / ますむらひろし版 宮沢賢治童話集「やまなし/ひかりの素足」

遠山 繁年さんのその他の作品

きのうはどこ? / ゆめうりふくろう / かばくんの ラジオ / 七人のふしぎなじいさま / おおきさくらべ / ともだちをたすけたゾウたち



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

月夜のでんしんばしら

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8




全ページためしよみ
年齢別絵本セット