おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろうの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケさん、待望の最新刊! もれたって、いいじゃないか、ちょっぴりなんだから!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ぼくのくるま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのくるま

  • 絵本
作・絵: ごうだ つねお
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

お父さんは、いいな。くるまが運転できて。
ぼくにもくるまがほしいなあ。
もしも、もしも。 ぼくにくるまがあったなら…。
子どもたちが夢見る、 未来のくるまがここにある…!
夢がぐんぐんふくらむ、楽しい素敵なのりもの絵本。

<作者からのメッセージ>
こんなくるまがあったらなあ。っていうのは、自分が子供の頃にも考えたし、この絵本を描いた後でも考えています。だから、このお話の続きも描けちゃうけど、それは読んでくれた子ども達におまかせしよう。たくさんたくさん、おもしろいくるまが、子ども達の頭の中を走り回ってくれたらうれしいです。

ベストレビュー

広がります

車大好きな息子たち。
「こんな車だったらいいのに…」というのは日常会話にも多く出てくるような話題だったので実にタイムリーに楽しく読むことができました。
「いいねいいね」と相槌を打ちながら読んでいる感じでした。
男の子の夢が次から次へ凝縮されているような絵本ですね。
(らずもねさん 30代・ママ 男の子4歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

ごうだ つねおさんのその他の作品

ゆきがふるよねこがいるよ / まくまくんのかいがいりょこう / こまねこえほん / ぼくはくま / どこどこどーもどこへいく



フリフリえほん たかいよしかずさん&編集者・清水剛さん インタビュー

ぼくのくるま

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット